blog20170210a.jpg blog2017021b.jpg

 

ご好評いただいておりますロークロッチパンツのレシピ内に誤りがありました。

作品を仕上げていただいたお客さまにおいては 

すでにお気づきになり個々で修正されてのご利用とおもいます。

 

これから縫い始めるお客様におかれましては

  お手数をおかけいたしますが 

  下記のように修正していただけますよう お願い申し上げます。

 

1 縫製順序の訂正

  *ポケットを 1 につくることになっておりますが 2 になります。

  *ダーツとかかれておりますがタックです。

 

 正しい順序

 

ロークロッチダボパンaa.jpg

2 使用写真の説明

 

図 2の写真は ロークロッチのものではございません。

参考写真になります。  

 

 修正のレシピ

 

ロークロッチダボパンbb.jpg

3 表裏の訂正

 

 3P目の 図 4 

  表面側とありますが 裏面側が正しい絵図解説です。

 

ロークロッチダボパンcc.jpg

 

このお申し出を ご丁寧にご説明していただきましたN様

今回はお時間をさいてご連絡をいただきまして誠にありがとうございました。
お申し出頂きましたこと 誠に感謝しております。

不備があったにもかかわらずお褒めもいただき大変恐縮しております。

 

ご指摘をいただいてながら

N様のオリジナルハンドメイドがとても素敵なアレンジでしたので

ご参考にと思い転記させていただきました。

 

「ゆるっとした感じがいい具合で、とても気に入りました。

かわいい形だったので、一気に2枚縫いました。

1枚目はコットン、生成りと黒の細いストライプで仕様書通りに。

出来上がってから、柄を生かしてポケットは横地でとればよかったと思いました。

2枚目は濃いネイビーのくったりしたリネンで。

共色の糸だと寂しいし可愛さが半減するのではと思い、

リネン生成りのような色でステッチをかけました。

脇縫いは縫い代を前側に倒して2本、股ぐりも2本、

裾は縫い代を完全三つ折りにして幅を狭くしてステッチ、ポケットももちろん。

で、とってもイケてるパンツになって嬉しいです。

生地を変えてまた作りたいと思っています。」

 

 

 

 

 再々に渡り 醜態をお見せしておりますが

 今後も 気持ちは 誠心誠意 物作りさせていただきたく存じます。  

    
   お買い上げいただきましたお客様 N様

    謹んでお詫び申し上げます。

1